Playtech GPA-100 > コスパ最高のパワーアンプ

小型、大出力のギター用ペダル型パワーアンプ。

マルチ、プロセッサー使いの必需品。

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

目次

GPA-100

特徴

  • 超小型ペダルサイズ
  • 最大約200Wの大出力
  • 3バンドEQ搭載
  • 抜群のコストパフォーマンス

ボードに組み込める程のコンパクトなペダル型ソリッドステートパワーアンプ。最大出力は約200W(4Ω)。可搬性に優れた大出力パワーアンプはあまりなく、価格面からもGPA-100は多くの優位性を持ち人気があります。

本体に3バンドのEQを搭載しているので、クリーンなアンプヘッドであるとも言えます。

製品詳細

サウンドハウスで見る
主な仕様
  • 出力 : 190W(4Ω) /120W(8Ω) /60W(16Ω)
  • 周波数特性:20Hz~20kHz(±3dB)
  • 消費電流:1.2A
  • 電源:AC100V, 50/60Hz
  • サイズ:D163×W110×H62 mm
  • 重量 : 0.8kg

サウンドハウスのオリジナルブランドPlaytech(プレイテック)は低価格製品を多く取り扱う、初心者にとっては強い味方であり非常に有難い存在。このGPA-100はかなりの人気を誇ります。

出力は60W~190Wで10%程の増減幅があります。通常のコンパクトエフェクターよりも縦横5cm程大きいサイズ感。個人的に電源内蔵式なのがポイント高いです。アダプターって何気に邪魔なんですよね。

本体上部には3バンド(BASS/MID/TREBLE)のEQを備えており、本体側で音色調整が可能です。マルチエフェクターやプリアンプ、ボード等の最終段に配置すれば足元アンプを完成させる事ができます。

現在の対抗製品はセイモアダンカンくらい。

インフォ

●Harley Benton
https://harleybenton.com/product/gpa-100/

※Playtechはサウンドハウスのプライベートブランドです。本製品の情報は公式ページにはなく、製品情報は現在のところ販売ページのみ。参考として、ドイツの楽器ショップTomannのオリジナルブランドであるHarley Bentonの同一型番製品ページへのリンクを掲載しておきます。出力など微妙に差異はありますのでご注意ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次